イルファンさんの初心者のためのアートフラワーの作り方

初心者の皆様に簡単に出来る抜き弁を使用して作成する方法を表示しています。

  〔ローズのコサージュ
                                                                      
 
                                                                     TOP
                                                          
髪飾りへ
                                                      
ご自慢展示室へ


 
【準備するもの】
〔染色〕 ここでは、ピンク、茶、緑、黄色、紫を使用しておりますが、
お好みの色での染色をお薦めします。


【 ローズの材料 】
〔抜き弁〕

 (A)  C-332 うす絹 ローズ 超特大 7
     A-1212  うす絹 ローズ 中    5

〔添えの抜き弁〕
 (B)
) 
    A-1210 うす絹 ローズ 小      3
    A-1214 うす絹 ローズ 大      5
    A-1218 うす絹 ローズ 特大   5枚
 (C) 
    A-1210 うす絹 ローズ 小      5 
    A-1214 うす絹 ローズ 大      5
    A-1218 うす絹 ローズ 特大   5

〔葉〕
    A-3054 サテン ローズ(小)がく星型  9
    A-5057 サテン ローズ(中)がく星型  9
    A-3058 サテン ローズ(大)がく星型 3

〔ワイヤー〕 
 30番ワイヤー グリーン 7
 26番ワイヤー グリーン  2

〔こて〕  丸こて五分 ・ へり返しこて
〔テープ〕 フローラテープ / グリーン少々
〔ピン〕  コサージュピン/
30mm
 
1
 

 
【花弁を染色する】
)ピンクの薔薇 (ピンク+黄(少々))
花弁は重ねて染色します。 裏返して、もう一度おなじように染色します。
染料の水分が落ち着いたら、一枚ずつはがして新聞紙の上で乾かします。
 
(B)の薔薇 (赤紫+緑(少々))
中、大の花弁は、ふちを少し残して、一枚ずつ赤紫で染色します。
小花弁は重ねて赤紫で染めます。
 
(
C)の薔薇 
染料は
(B)の薔薇と同じで、中、大花弁の染め方は星の形を描くように
染めます。
小花弁は重ねて赤紫で染めます。
 
【がくと葉を染色する】
 

灰色がかった緑 (黄+緑+茶+(少々))
葉とがくは灰色がかった緑で染め、がくは先端に赤紫(薔薇 
BC
使ったもの)を少し重ねて塗ります。
 
全ての染色が完成です。
 
【花弁のこての当て方】
A)の薔薇のこて当て小さい花弁は「丸こて五分」で、お椀のような形になるように当てます。
中、大の花弁は花びら一枚づつ丸みを出すように当てます。


   
(B,C)
のこて当て
丸こて五分で丸みをつけたら、花びらのへりを「へり返しこて」を使ってそり返しをつけます。
B,C)の薔薇、花弁のへり返しは、一か所、裏から当てます。

小花弁は丸くお椀のような形になるよう当てます。
大花弁は花びらの淵に丸みをつけるように当てます。
   
)のピンクの大きな花びらには「ハ」の字型に裏から当てます。
 
すべてのコテ当てが終わりました。
葉は折りたたみ、指先でひねって形を作ります。
がく
3枚は先端だけで軽くひねります。
 
  【組み立て方】 ※ローズのがくを使用し、変わ葉として作成しています。
葉の作り方
26
番ワイヤーを半分に切ったものに、小さい葉、枚、中葉、枚を通し、ワイヤーの先を
mm折り曲げます

 
葉の裏側にボンドを付け、折り曲げたワイヤーを包むようにつまんで形を作ります。

 
葉は約
1cm
間隔で貼りつけていきます。

葉をつけ終わったら、フローラ・テープを巻き下ろします。
10cmほど巻いたらワイヤーを切って下さい。
 
B,C)の薔薇の作り方
花芯はピンクの薔薇と同じ作り方です。
B)の薔薇は3つ、(C
の薔薇は
5つ用意します。
 
花の作り方はピンクの薔薇と同じです。
〔ピンクの薔薇の花芯づくり〕

30番ワイヤーを半分に切り、先を5mm折り曲げ、小花弁の根元にボンドをつけ、
つまむようにして花芯の感じをだします。 これをつ作ります。
   
花弁にワイヤーを通します。

花芯ができたら、まとめて大きな花弁を通し、花弁のバランスを
考慮しながらボンドで花芯をつまむようにして止めつける。
 
グリーンのフローラ・テープを少し引っ張り気味に巻き付けます。
茎の長さは約
cm位でワイヤーを切ります。

 
がくにボンドを付け、花に張り付けます。
 
がくを取り付けた状態
   
各パーツが完成
 
【コサージュピンの付け方】

出来上がったお花をまとめ、コサージュピンをつけます。
 
30
番ワイヤーでピンを巻き付け、その上からフローラ・テープを巻いて出来上がり。
 




  完成
(表側)
 




  完成
(裏側)

TOP
髪飾りへ
ご自慢展示室へ